2015 東京おもしろ見聞録 PART2

2015年3月18日(水)

今回も、前回の続きで独断と偏見の東京おもしろ見聞録。
宿泊したマンダリンオリエンタルホテル近くのレポです。

日本橋三越周辺には、三井ショッピングパークアーバンの
コレドシリーズ?のビルが、ドンドンドン~といくつも建ってます。

マンダリンオリエンタルホテルも、その中のビルのひとつ
日本橋三井タワーの30~38F部分にあります。

特に、コレド日本橋が建っている場所は
以前、東急百貨店があり、よく行った懐かしいところ。

ちなみに「コレド」の名前の由来は・・・
英語の「CORE」と江戸の「EDO」を組み合わせた造語。

日本橋が、昔の五街道の起点ということから
新しい東京の商業の「核」となるよう名づけられたとのこと。
(三井不動産ニュースリリースより)

いろんな願いと深い意味があるんですね。
それぞれのビルにも、コンセプトがあるようです。

今回、注目したのは「コレド室町1」
「日本をにぎわす、日本橋」がコンセプト。

江戸時代の日本橋のにぎわいをイメージしているそうで
上階にはレストランもあるので、「食」を中心としいるのかな。

早速、駅と直結している地下から・・・
すぐに目についたSHOPがコチラ↓

画像
            日本茶・フレーバーティの「おちゃらか」

画像
                    店内はこんな感じ
                  (撮影許可頂いてます)

画像
                 ズラリと茶箱が並んでいて・・・

画像
                ん?見慣れないネーミング

画像
                  「焼りんご」とな~

「おちゃらか」は、フランス人のお茶ソムリエ
ステファン・ダントン氏が手掛ける日本茶フレーバーティーのSHOP。

赤坂の土橋園とコラボして様々な
日本茶のフレーバーティーが楽しめます。

画像
                  喫茶コーナーもあり

バナナ&チョコフレーバーに挑戦してみたいのと
スイーツも充実しているようで、「大きなモンブラン」も食べてみたい!

詳しいHPはコチラ↓
http://www.ocharaka.co.jp/

続いて・・・エスカレーターで上階へ。

画像
                 鰹だしで有名な「にんべん」

画像
             神棚を祭ってあるところが日本らしい

いろんな種類の「だし」も、もちろんあるのですが・・・
変てこな?面白GOODS発見!

画像
               鰹節削り器ならぬ「鉛筆削り」・・・

鰹節削り器は、むか~し実家にあり懐かしい!
「鰹節型消しゴム」は、ちゃんと消せるのか不安な色

画像
              斬新な標本「かつお解体君」

ぬいぐるみのようになっていて・・・
マジックテープでくっついているのでバラバラにできます

箱に、「生カツオの身の切り方」のレクチャーあり。
何枚おろしと言うのかしら

同じフロアの、刃物などを扱う「木屋」へ。
なんと創業222周年!

画像
             創業222年記念のギャラリー展示あり

画像
                  江戸・東京「光」2

続いて、またまた同じフロアの「箔座日本橋」
金箔で有名な金沢のギャラリーSHOP。

画像


画像
                    まさに「きんつば」

画像
                  金箔入りおかき!

画像
              初めて見た金粉入り「ぱっきん箸」       

画像
                コチラも初めて!食用飾金箔

画像
                  使用例はこんな感じ

アイディアが素晴らしいですね!
ちなみに、金箔は食べても無害で排出されちゃうそう

画像
              抹茶とお菓子も頂けるスペースあり

和モダンの落ち着いたスペース
戸建のLDKでも、提案できそう。メモメモ・・・

詳しいHPはコチラ↓
http://www.hakuza.co.jp/index.html

それにしても、SHOPはもちろん
建物自体のインテリアが、まさにCOOL JAPAN

内装環境デザインは、杉本貴志氏の株式会社スーパーポテト。
「グランドハイアット東京」や「ハイアットリージェンシー京都」などを手掛けた方。

鹿児島県の妙見温泉「石原荘」の新館「石蔵」も。
私が宿泊した際は、まだオープンしていなかったのが残念

かっこいい株式会社スーパーポテトのHPはコチラ↓
http://www.superpotato.jp/

余談ですが・・・
「石原荘」は、新しい露天風呂の設計も
建築家の中村好文さんだそうで、スゴイですね~。

画像
                天井に組み木のオブジェ

若干、落ちて来そうで不安を感じますが・・・
バックの天井色をブラックにするあたり、粋です

画像
             壁材も、白木とタイルの組み合わせ

白木の材はわかりませんが
タイルは、ライムストーンのようなマット仕上げ。

全体的に、白木を中心とした明るいカラーリング。
清潔さと、シンプルな楚々とした美しさを感じます。

SHOPの面白さと同時に
建築物としても充分、楽しむ価値ありです!

~番外編~

地下鉄銀座線・半蔵門線の「三越駅前」の地下コンコースに
「熈代勝覧」という江戸時代の日本橋周辺を描いた壁画があり。

画像
             三越本店本館の地下中央口近くにあり

画像
                 細か~く描かれています

約200年前の、日本橋から今川橋の大通りの様子が
実に、生き生きと描かれていて、見入ってしまいます。

200年前というと、ずいぶん昔のようですが
自分の代から考えると、そう昔でもないような・・・

ちょっとした?タイムスリップを味わえる絵巻なので
機会あれば、ぜひ見てみて下さ~い

【コレド室町1】

住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1
※詳しいアクセスなどはHPコチラへ↓
http://mi-mo.jp/floorguide/store/i0013/


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス