あれから・・・

2015年3月20日(金)

20年前の3月20日・・・
私は、いつものようにホームで電車を待っていました。

そして、いつものように
電車の遅延のお詫びのアナウンスが流れ・・・

でも、その日のアナウンスは違いました。
「電車内で薬品の流出があり、清掃作業の為遅れております。」

いつもの遅延の理由は、人身事故の為が多いのですが
この理由もスゴイこと・・・
聞きなれない理由に、他の方々も首をかしげました。
だからと言って、誰もそのことを話す訳ではなく・・・

私は、なぜ電車内に薬品が流出するのか理解できませんでした。
清掃しなければならないくらいの大量の薬品?

トラックで輸送中ならまだしも、通勤で混み合うこの時間帯に電車で???
怪訝ながらも、電車に乗り込み出勤しました。

会社に到着すると、口々に「大丈夫だった?」と心配してくれて、
全く、何が起こったのかわからなかったのですが
すぐに、事の重大さを知ることになります。

当時の私は、他の方より1時間遅い勤務体制だったので
出勤した際には、既にニュースになっていました。

なにより、スゴかったのは救急車の出動数。
会社が、築地に通じる晴海通り沿いに面していたので
何台も何台もの、けたたましいサイレンが鳴り響き、異常な状態でした。

同じ部署の先輩が、この被害に遭われ
幸い、大事には至らずよかったのですが・・・

先輩の話だと、小伝馬町で電車が動かなくなったので
電車から出て歩いて、日本橋まで出勤されたそう。

ただ、周りの方々が次々倒れ込み、自分も視界が狭まっていくのに、
会社に遅れちゃうので急がねばと、思ったそうです。
つくづく会社人間だと、自分で呆れたとも。

印象に残っているのは・・・
その先輩はコンタクトだったのですが、すぐ眼科を受診したところ、
コンタクトは眼科で洗浄してくれて、又返してくれたとのこと。

でも、その日着ていた服は全部処分するよう指導され
目に直接入れるコンタクトは洗浄すればOKなのに、
服は洗うこともNGだと憤慨してました。

なにより?その日先輩が着ていた服は、
冬のボーナスで新調したばかりだったので、よりガッカリしてました。

その後、警察が事情聴取に来られたのですが
先輩は、被害者なのに加害者みたいな扱いだと激怒・・・。
とりあえず、被害届は出したとのことでした。

当時のTVのニュースで、裁判は10年以上かかるとあり
その、予測通りにまだまだ裁判は続いてます。

被害に遭われた方の苦しみも続いている訳で・・・
20年たっても、時は解決してくれてません。

今の職場の若い方々は、この事件のことをよく知りません。
まして、東京から離れた場所にいるとなおさらです。

あまり話す機会もないので、封印?してきましたが
やはり、忘れないことが大切だと思うので・・・

風化させないためにも、当時、実際体験したことを
私自身も忘れない為に、淡々とですがお伝えしました。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)