2014 名古屋3泊4日旅行⑧~2日目後半編~

2014年10月12日(日)

3連休のど真ん中ですが・・・
台風19号の直撃に備え、どこにも行けず

予定では、今日宮崎に上陸する予定でしたが
ノロノロと遅い足取りで、明日にずれ込むようです

ただ、昨日もそうでしたが台風が
遠く離れていても、風がスゴく強い
くれぐれも、みなさん気を付けましょう

外出できないので、ブログ記事アップしたいと思います。
名古屋旅行の続きスタートです

~2014年9月26日(金)~

「八幡屋」でディープな名古屋めしを体験?した後は
ノリタケの森の北側の公園を抜けて、トヨタ産業技術記念館へGO!

南ゲートから入ったので、まずはトヨタグループ館へ。
旧豊田紡織㈱の本社事務所で、当時そのままの建物だそう。

画像
                   重厚で堅牢な建築           

画像
              トヨタグループの原点ここにあり!

画像
               当時そのままの事務所内の建具

画像
                いよいよ自動車館へGO!

画像
          パートナーロボットのハリーとパールがお出迎え           

画像
            スパナの形をしたスプーン&フォーク
                (ミュージアムショップにて)

画像
              なぜかオリジナルカレーまであり!

画像
                   ここから自動車館へ

トヨタ初のエンジンの研究開始から
試作の過程を、展示してあります。

各ブースにスタッフのお姉さんがいて
さらに、わかりやすく説明してくれました。

画像
                   小型エンジンの研究

画像
             エンジンシリンダブロックの土間鋳造

画像
           原寸木型に合わせて、手叩きによる板金工程

画像
                  トヨタ初の試作車A1型

ちょうど、トヨタ自動車の生みの親 豊田喜一郎氏の
生誕120周年特別記念展が開催されていました。

以前、豊田喜一郎氏をモデルとしたTBSのドラマ
「LEADERS」を見た主人は、既に歴史は勉強済みのよう。

画像
                  エピソードの森ゾーン

画像
               個人的に気になったフレーズ!

画像
               トヨタ初の量産型乗用車AA型

画像
             よ~く見ると初代のトヨタのマークあり

画像
            以前乗ってたRX-8を思い出す観音開きドア

画像
                1Fにある広~い展示コーナー

画像
            2Fは自動車の仕組みなど体感できるブース

画像
              初代セリカの通称「ダルマセリカ」

他にもトヨタ生産方式のブースなどあり。
600tプレス機の実演など体感型の展示もあって興味深いゾーンでした。

画像
           パール君のバイオリン演奏を聴いた後は・・・

画像
                    繊維機械館へGO!

豊田喜一郎氏の父、佐吉さんは
自動織機を発明した方。

同じく、喜一郎氏も、G型自動織機など開発し
後に、自動車事業進出の布石となったとのこと。

画像
               スタッフの方が実演してくれます
                  (撮影許可頂いてます)  

綿花の綿から、糸をつくる糸紡ぎを間近で初めて見ました。
今さらながら、糸紡ぎの凄さに感激!             

画像
                       大量の綿!

画像
            ヒジョーにわかりやすく説明してくれます

画像
              技術の進歩で写真も取り込める!

続いて、キッズ向けのテクノランドへGO!
体感しながら、自動車や繊維機械を学べます。

子供が少なかったので・・・
いろんなブースを体感しちゃいました

特に印象的だったのは
テクノサーキットと風力体験。

画像
                 テクノサーキットに挑戦!

スピードを競い合うのではなく、床に映し出されるガイドラインに従って、
上手くスピードコントロールしながら運転できるかを競うゲーム。

画像
                    風に向かって立て!

名前通り、風に向かって立ち、風速5m~15mまで体感できます。
風による空気抵抗を実感できて、面白かったです。

画像
            カフェには、Tom Vacのチェアがズラリ!

愛知いえば、トヨタ王国というイメージあり。
ガイドブックにも載っていて、名古屋駅からのアクセスもよっかたので
軽~い気持ちで、訪れたのですが・・・。

予想以上に?面白かったです!
主人は自動車館にはまり、1日いても飽きないそう。

自動車館は、正直私には、ちょっぴり退屈でしたが
繊維機械館の方が、興味深く楽しかった

名古屋の友人に聞いたところ、名古屋では
トヨタ産業技術記念館の社会見学は定番だそう。
確かに、小学生たちが見学でワイワイと来てました。

トヨタを通じて、日本のモノづくりの原点を見た気がします。
もっと、日本のモノづくりを大切にして、今後も受け継いで欲しいものです

~番外編~

トヨタ産業技術記念館を出て、
「栄生駅」へと向かっている途中に面白看板発見!

画像
                  熊の形に「さ」で「さくま」!

【トヨタ産業技術記念館】

住所:愛知県名古屋市西区則武新町4-1-35
電話:052(551)6115
開館時間:午前9時30分~午後5時
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)及び末年始
入場料:大人  500円
(65歳以上は無料)
     中高生 300円
     小学生 200円
詳しいHPはコチラ→http://www.tcmit.org/exhibition/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス