2014 ウィーン旅行5泊7日旅行⑯ ~4日目ベルヴェデーレ宮殿(上宮)編~

2014年7月3日(木)

今日の宮崎は、雨が激しく降ったりやんだり・・・
九州北部は、もっとヒドイ大雨でした。

明日は、晴れてくれるみたいなので助かりますが
まだまだ梅雨明けは遠いようですね

さて、今回のウィーン旅行記は4日目。
ベルヴェデーレ宮殿に行ったレポです。

~2014年5月28日(水)~

4日目のお天気は、小雨がパラつき・・・
気温がグッと下がり、寒~い朝となりました。

画像
                 今日はワッフルをメインに!

画像
           テーブルに備え付けのジャムを初めて使用!

ヨーロッパ系のホテルは、朝食がついているのでGOOD!
お腹がすいて目覚める私としては、嬉しい限り

たっぷりと朝食をとった後
ホテル近くの、路面電車D番乗り場までGO!

画像
              銅像の両側に71番線とD番線あり

画像
                     きたきた~っ!

画像
                    車内はこんな感じ

清潔で、乗りやすい!
窓が大きいので、車窓の風景も楽しめます。

画像
                 建物との距離が近いっ!

画像
                    降りるときは・・・

下車する停留所が次にきたら
ドアのオレンジ色のボタンを押します。

ちなみに乗車の際も、扉横のボタンを押して手動で開けます。
地下鉄も、乗り降りは手動でしたのでご注意を

画像
                ベルヴェデーレ宮殿に到着!

画像
                    ボインちゃんです

画像
                  ココにもボインちゃん!

画像
                    ここから入ります

画像
                  ホールがすでにスゴイ装飾!

ベルヴェデーレ宮殿には、世紀末絵画を代表する
クリムトとシーレの作品などが多数あり。

クリムトの代表作「接吻 Der Kuss」の本物があることでも有名です。
想像した以上に、大きなサイズでした。

黄金色を用いた背景などが
日本の琳派に影響を受けたのがわかります。

当然ながら、写真撮影はNG。
なので、窓から美しい庭園をパチリ

画像
                それにしても天気悪いっ!          

画像
               青空だと、もっと美しいはず・・・

ベルヴェデーレ宮殿の上宮を出た後
バロック様式の庭園を通り、下宮へと向かいました。

画像
                なんだか、おでんみたい・・・

画像
                  まっすぐ、上宮へと続く道 

下宮には、オイゲン公の住まいの
豪華絢爛な、いろんなお部屋があり。 
スルーしちゃいましたが・・・ 

実は、ベルヴェデーレ宮殿までは
ホテルから、充分歩いて行ける距離。
72時間の乗車券を買ったので、電車で往復したのでした。

今回はここまで。
細切れでスミマセン  

次回は、芸術家フンダートヴァッサーの
変わったカラフルなアパートなどに行ったレポお伝えしま~す 

~番外編~          

画像
               歩道に、いきなり体重計?あり!

健康管理?それとも荷物をはかるの?
何なんでしょう・・・謎です~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い
ナイス ナイス