2014 ウィーン5泊7日旅行⑤ ~ウィーン到着編~

2014年6月9日(月)

ここ最近は、蒸し暑いけどヒンヤリする
変なお天気が続いてます

会社では、クーラーバリバリ全開で、めっちゃ寒い!
防寒対策のひざ掛けなどが、マジ必要なくらいです

さて、連日お伝えしているウィーン旅行記。
今回、やっとウィーンに到着した様子です。

~2014年5月25日(日)~

成田空港→ヘルシンキ空港→ウィーン国際空港と乗継ぎ
ウィーンに到着したのは、現地時間の午後6時35分くらい。

日本との時差は、サマータイムなので、-7時間。
日本時間だと、既に真夜中けど、日本時間は忘れるべし!

空港には、JTBの現地係員さんがスタンバってくれて
ホテルまで、ベンツのバンで送迎してくれました

毎回、フリープランの個人旅行にしますが
必ず、大手旅行会社のパンフからチョイスします。

もし何かあって、2人が空港に現れなかった場合
異常に気付いて、全力で探してくれそうなので・・・

現地係員の方は、ホントに送迎だけなのですが、緊急事態の場合、
連絡がとれるように、携帯番号など教えて頂けるので安心です。

空港からホテルまでは、約20分。
移動距離が短いのも、今回旅行先に選んだ理由の一つです。

ホテルは、リンクといわれる環状道路に近い「アム・コンツェルトハウス」
名前通り、コンサートホールの「コンツェルトハウス」のすぐ近く。
ホテルのレポは後日、お伝えしま~す。

まだ日は暮れていなかったので
ホテル周辺をお散歩してみました。

画像
               ウィーンフェスティバル2014開催中

画像
            夕陽に照らされる「コンツェルトハウス」

画像
                まずはベートーベン象にご挨拶

画像
                     可愛い看板

画像
               市立公園の中を流れるウィーン川

画像
         記念撮影でも有名な金ピカヨハン・シュトラウス像

画像
                  花時計の時間 あってる?

画像
              コンサートホールの「クーアサロン」

画像
                オペレッタ作曲のレハール像

このウィーン市立公園では、まだまだ
たくさんの音楽家たちの像があるようです。

もぅ時刻は、午後8時を回っていたのですが・・・
地元の方々は、まだまだお昼間のように、くつろぎ中でした。

画像
                   ブレブレでスミマセン

市立公園を、途中で出て・・・
ホテルまで、ぐるりと周辺を散策しました。

画像
                   歴史ある建物ばかり

画像
                  路面電車が走ってました

ウィーン市内は、路面電車の他、地下鉄やバスがあり便利!
また、乗車券が共通なのは旅行者にはありがたい

ホテル近くを、ちょっと散歩しただけでスタミナ切れ・・・
猛烈に睡魔が襲ってきました

1日目の夜は、日本から持ってきたカップラーメン
睡魔と闘いながら、やっと食べたという状態でした

次回は翌日に、ウィーン旧市街のランドマークタワー的な「シュテファン寺院」を
目指しながら、ウロウロとショップなどに寄り道した様子をお伝えしま~す!

~番外編~

画像
            街中でよく見かけたコレは何でしょう・・・?

正解は、ごみ箱!
たばこの部分(右上)には、そのまんま、たばこの吸い殻を捨てます。

喫煙者が多い割に・・・
ポイ捨てがなく、道路もキレイでした

ワンチャンの写真が貼ってますが・・・
ワンチャンのウンチも捨ててOKです。

日本は、サリン事件以来、ごみ箱設置が少なくなった気がします。
このユニークな形のごみ箱、日本でも採用してみたらいかがでしょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス