2014 ウィーン5泊7日旅行⑪ ~2日目インテリアショップ巡り「mterio」&「Leiner」~

2014年6月21日(土)

昨日の日本代表、またしても残念な結果に・・・
世界の壁は、まだまだ厚いってことですね

残すところ、コロンビア戦がまだあり。
最後まで、応援したいと思います!

気を取り直しまして・・・
ウィーン旅行のインテリアショップ巡り第3弾です。

~2014年5月26日(月)~

「KARE」を出て、ウィーン西駅方面へと向かいました。
同じ通り側に、ガイドブックには載っていないインテリアショップ発見!

画像
                外装を修復中ですが営業中

あまりにも「KARE」の印象が強過ぎて・・・
こちらのインテリア小物が、フツーに見えてしまいました
全般的に、ナチュラル系の雑貨が多かったです。

画像
           ネイチャー感いっぱいのホッとする雑貨

ずっと歩き回ったので、ガイドブックに載っていた
老舗のカフェで休憩しようと、「リッター」へ向かいました。

画像
             途中に、面白い回転寿司の看板あり!

画像
                   公共の水飲み場

この日の天気は快晴で、めっちゃ暑かったです。
ウィーンの水は、アルプスの湧水を利用しているので美味しそうでした。

画像
           マリアヒルファー通りの目印「シュティフト教会」 

う~んどうも道に迷ってしまった模様。
ガイドブックの地図がアバウト過ぎて、よくわからず・・・ 

カフェ「リッター」をあきらめ、また、その近くにあるはずの
チョコの安売りのショップ「ショコラテーク」も見つけられず・・・ 

ガイドブック「aruco」の関係者の方、もっと詳しい地図お願いします。
本家の「地球の歩き方」を見ても、わかりませんでした~

結局またUターンして、マリアヒルファー通りを北上し
目指すはキッチン用品や家具のデパート「Leiner」へ。

               
画像
                たくさんあってワクワクします

各フロアは、アイテム別にゾーン分けしてて見やすいレイアウト。
1階は、キッチン雑貨などの小物やガーデン用品などなど。
上の階に上がるにつれ、小物から大型の家具に移行する感じ。

画像
             日本と同じ感じのTVボード&シェルフ

画像
                 いろんなチェアがあり

やはり気になったのは、家具。
その中でも、注目すべきは「エコーネス」

画像
              エコーネスの売り場面積が広い!

画像
                  ピンクの張地は珍しい

ストレスレスチェアのボイジャーシリーズでした。
ピンクは初めて見ましたが、意外に?可愛い
ピンクのクラウンを思い出しました

クラウンではありませんが・・・
「いつかは、ストレスレスチェア」と憧れています

エコーネスはノルウェーのメーカー。
ウィーンでも、高いお値段でした
それでも、いろんな種類が豊富に揃い、展示スペースも広くとってました。

冬がハンパなく厳しく、家の中で過ごすことが多いので
パーソナルチェアも、快適に過ごす必須アイテムなのでしょう。

マリアヒルファー通りは、地元の方も多く行き交う場所でもあり。
インテリアショップはもちろん、ファッションの大型デパートもありました。

マリアヒルファー通りから少し路地に入っても
魅力あるショップが、いろいろあります。

でも、日本のように看板がドーンと出て主張していないので
気付かず、通り過ぎちゃうことも・・・。

時間に余裕を持って、ゆっくりじっくり楽しみたい場所でもありました。
Xmasシーズンは、オーナメントの雑貨売りなどで大賑わいだそう。

日照時間が短くなるけど・・・
冬の季節にも、訪れてみたいものですね。

3回に渡ってお送りした、インテリアショップ巡りですが今回で〆。
長々とお付き合い、ありがとうございました!

といっても、まだまだウィーン2日目は続きます
まだまだ、お付き合いのほどよろしくお願い致しま~す







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス