「高台寺~円徳院」 ~京都府京都市東山~

2013年10月13日(日)

世間は3連休のようですが、いかがお過ごしでしょうか?
宮崎は連休中、秋晴れの行楽日和が続いています。

連休明けには、また台風がやって来るみたいのなので
貴重な晴れの日を、楽しく過ごしたいものです。

さて、懲りずに京都出張観光編?の続きです。
前回の「石塀小路」を抜けると「ねねの道」にたどり着きました。

画像
                 見どころが多い通りです

画像
                  最寄りの高台寺へGO!

高台寺は、北政所ねねが
豊臣秀吉の菩提を弔うため建てた寺院。

画像
                 もみじが青々してキレイ

画像
               お庭が美しく整備されています

画像
                 チベットの「マニ車」発見!

「マニ車」とはwikipediaによると・・・
チベット仏教で用いられる仏具。

「マニ車」を右回りに回転させると回転させた数だけ、
お経を唱えるのと同じ功徳があるとのこと。
めっちゃ、回しました~

画像
                    狛犬ならぬ狛牛?

続いて、高台寺お向かいの円徳院へ。
円徳院は、北政所ねねが晩年過ごした場所とされている所。

画像
                  キツネさんがお出迎え

このキツネさんの名前は「宗旦狐」
江戸時代、茶の湯の宗匠や僧侶に化けたとされ
京都御所周辺に出没した古狐だそう。

画像
                    風情あるお庭

画像
              むむっ!美味しそうなもの発見!

画像
                お抹茶とお菓子を頂ける!             

円徳院住職が手焼きされた楽茶碗で
お菓子はオリジナルの「太閤きんつば・千成」を頂けるとのこと

お値段は500円なり。
半鐘を鳴らして、お願いします。

画像
                 本格的茶室で頂きました!

ちゃんと、草履に履き替えて
躙り口から入り、本格的!

茶室の中では写真NGでしたのでお伝えできませんが・・・
茶室体験されるいい機会ですので、ぜひ、ご自身で体験して下さいませ!

円徳院からの帰りも「石塀小路」を抜けて
祇園方面へと向かいました。

画像
                 日没後に訪れてみたい・・・

画像
               細い路地は、なんだかワクワク

画像
                可愛い小っちゃい鳥居を発見!

祇園界隈の石塀小路から、高台寺と円徳院のルートは
四条河原町からも近いので、コンパクトに回れる観光ルート。

時間のない方にもおススメです。
ちなみに、高台寺と円徳院の共通券がお得です。

次回は、花見小路通りでランチした
京都らしい素敵なお店をご紹介しま~す。
もう少し、京都編お付き合いくださいませ。

【高台寺】

住所:京都府京都市東山区高台寺下河原町526
電話:075(561)9966
開館時間:9時~17時
定休日:無休
拝観料:600円(円徳院との共通券900円)

【円徳院】

住所:京都府京都市東山区高台寺下河原町530
電話:075(525)0101
開館時間:10時~17時(ライトアップ期間は~21時30分)
定休日:無休(法務の場合はお休み)
拝観料:500円(高台寺との共通券900円)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス