温泉旅行 「日奈久温泉」 帰路編 ~熊本県八代市日奈久~

2013年8月11日(日)

昨日今日とお盆前ですが、お墓参りに行ってきました。
お墓をキレイにすると、身も心も清々しい気分になりますね

さて早速、日奈久温泉の続きです・・・
宿を10時にチェックアウトしたあと
駐車場に車を停めさせてもらい、路地裏散策へ。

日奈久には、いろ~んな神様がいらっしゃいます。
「ふく福めぐり」行ってみよう!

画像
           地元の方御用達の銭湯「東湯」の前を通り・・・

画像
                  まずは「目の神様」           

画像
              続いて「航海の神様」(金毘羅様)

画像
                こちらのお方は「歯の神様」

他にも、恵比寿様や「芸の神様」の弁財天様、
「失せ物の神様」の稲荷大明神などユニークな神様がいらっしゃいます。

そして、日奈久の名物と言えば「日奈久ちくわ」
日奈久の小さい町に、たくさんのお店があり迷います

画像
           宿の方のおススメ「片山のちくわ」へGO!

画像
               小学校の社会科見学もあるそう

画像
                ひと口サイズの「ちっちゃい天」

揚げたてを試食させて頂きました
しかも、気前よくプレーンとチーズ入りを主人と私にそれぞれ下さいました

画像
           詳しく説明して頂き、ありがとうございます!
                (撮影許可頂いてます)

画像
                 八代うまかもん認定証書!

美味しかったので、「ちっちゃい天」と
生ハモたっぷりの、ちくわをお土産に買って帰りました。

画像
             「片山のちくわ」さん前に足湯発見!

日奈久は竹細工も有名です。
路地裏に、竹製品を売っているお店がいくつかあります。

画像
                  掘り出し物があるかも

画像
                     竹製ベンチ

日奈久は、俳人の種田 山頭火が愛した町でもあり。
温泉を気に入って、一生動きたくないと記したほど。

画像
             町のあちこちに山頭火の句があります

画像
              丁寧なと観光案内の説明書きもあり

画像
                縁起のよい「八代屋」の大黒瓦

画像
                無料の「まち歩きガイド本」
             (本というより、リーフレットかな

今回、観光案内所で頂いた日奈久温泉「まち歩きガイド本」が、
とっても参考になりました。ぜひ手に入れて下さいませ。

日奈久温泉「まち歩きガイド本」にあるように、
ホント、おばあちゃん時々ネコって感じの町でした

画像
                 道の真ん中で涼むニャンコ

こじんまりとした町なので
無理なく路地裏散策を楽しめます。

子どもたちの姿を見かけなかったのですが・・・
すれ違う、おばあちゃんやおじいちゃんが、笑顔で挨拶をしてくれます。

なんだか、NHKの「鶴瓶の家族に乾杯」のゲストで出演し
旅をしている錯覚を起こしてしまいそうな、旅人を温かく迎えてくれる町です。

温泉にも癒されましたが・・・
町の方たちにも癒され、リフレッシュできました
また機会があれば、訪れたい日奈久温泉でした。

次回は、宮崎に帰る途中に涼し~い場所、
「球泉洞」に立ち寄ったレポへとつづきま~す。

~番外編~

旅に出ると、ついつい地元にはないアイスクリームを探してしまいます。
今回はコレ「八女抹茶もなか」!たぶん、宮崎にはないと思うんだけど・・・

画像
               抹茶が濃い大人のアイスでした♪

心残りがひとつ・・・
「竹コロ」=ちっころを食べられなかったこと!

「竹コロ」とは・・
じゃがいもをベースに、すき焼き風に味付けした
タマネギや人参・ツナ・だし巻卵をチクワで包んで揚げたコロッケ!

説明書き読んでいるだけで美味しそう
しかも、食べながら歩けるカップに入ってます。

でもでも・・・
要予約のうえ、製造日が月・火・金曜日のみ。

やっぱり、「竹コロ」を食べに
日奈久温泉再訪しなければいけないかも~

            



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス