ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド ~後半~

2012年9月19日(水)

前回はホテルのお部屋のインテリアや
設備・備品紹介まででしたね。

今回は、泊まった次の日の朝からスタートです。
あまり、お天気はよくありませんでした。

画像
             テラスからの眺めもイマイチのお天気・・・

画像
                  まずは1Fの朝食会場へ

画像
               ソファ席とテーブル席が選べます

洋食か和食のチョイスあり。
連れの方は和食で、私は洋食にしました。

画像
                   美味しそうな和食♪

テーブルに乗り切れないほどの品数です。
何回かに分けて持ってきてくれます。

画像
                    まずはスープ

画像
                  パンはお替りOK!

画像
                   フレッシュサラダ

お料理をひとつひとつ、丁寧に説明してくれます。
なのに、また忘れてしまいました・・・。

なおかつ、メインのソーセージやオムレツなど、
食べるのに夢中で、写真も撮り忘れています・・・スミマセン

ちなみに、卵料理はスクランブルエッグや
ポーチドエッグ(目玉焼き)などからも選べます。

ボーイさん?が外人さんで日本語上手なんですが、
英語の部分の発音がよすぎて何回も聞き直してしまいました
全部英語の方がまだ聞き取れるかも

画像
                   フリーのパソコンあり

レストランを出たところに電話コーナーがあり
そこに、フリーのパソコンがあります。
フロントの方に声をかければOK!

公衆電話を久しぶりに見ました~。
利用する方、いるのかな?

画像
             部屋のトイレにあった消臭剤(香水)入れ!

画像
                    神戸だもんね~

ホテルのチェックアウトが12時だったので、ゆっくりできました♪
スタッフの方はみなさん若い方が多いのですが、応対はバッチリでした。

シャングリラと同じくらい、ホスピタリティが高い素敵なホテルでした。
コストパフォーマンスを考えると、シャングリラよりいいかもです

~番外編~

ホテルから神戸駅まで歩いていく途中に
ハーバーランドガス燈通りで、意外なもの?発見!

画像
                 エルビス・プレスリーさんです

原宿にあった「ロックンロール・ミュージアム」の閉店に伴い
2009年に、神戸に移設したのだそう。

その際は、プレスリーのファンの小泉元総理も
除幕式に参加されたそうです。

なぜ神戸かというと・・・
日本のジャズの発祥地であり、音楽を愛する場所だからとのこと。

私は、エルビス・プレスリーのことはよく知りませんが
思わず、銅像の前で手を合わせてしまいました
(当然ながら、お墓ではありまっせん!)

【ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド】

住所:兵庫県神戸市中央区波止場町7-2
電話:078(371)1111












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス